水道トラブルで業者に依頼したときの修理や工事の流れとは

■水漏れへの対応の流れ

キッチンや洗面所でしっかりと蛇口を閉めてもポタポタと水漏れしてしまうことはないでしょうか。しずくのような水であっても時間が経過すれば水道代が高額になってしまいます。また、洗面所のボウルやキッチンのシンクから溢れ出すような水漏れであれば急いで対応しないと水浸しになってしまいます。蛇口からの水漏れの場合はナットやネジの緩み、パッキンなどのパーツの経年劣化などが原因として考えられます。専門業者に依頼すれば修理ではなく締め直しや部品交換で水漏れが解消できることも少なくありません。個人で部品交換をすることもあるでしょうが、最近では水とお湯の混合栓や食器洗浄器や浄水器などへの分岐、レバー作動の特殊な蛇口など、さまざまな種類があるので対応できないこともあります。また、素人考えで部品交換しても経年劣化であれば配管などに今後支障が出てくるおそれもあるため、早い段階で業者に見てもらった方がいいでしょう。蛇口からの水漏れは給水管から直接きれいな水が漏れることになるので、それほど慌てることはないでしょう。しかし、キッチンやトイレの排水管からの水漏れでは残飯や汚物など不衛生な汚水が漏れ出すことになるため、早急な対応が必要になります。排水管は水を使用したときだけ流れるため水漏れに気付かないこともあります。また、一度水漏れが生じると水道の使用を中止しなければならなくなり、生活に大きな支障をきたすことになります。排水管からの水漏れには、パイプ内部の詰まりや接合部分の緩み、破損や経年劣化などが原因として考えられます。排水管の耐用年数は10年から15年程度とされているため、経年劣化による水漏れでは工事が必要になることもあるでしょう。家屋内で目視できない排水管から水が漏れだすこともあります。大規模な工事が必要となることもあるため、早めに専門業者にみてもらうことが大切です。

■配管からの水漏れでは工事が必要になることも

家庭内で水漏れが起こる場合はその全てが目視確認できるものとは限りません。蛇口や排水管など以外の壁や地中などに埋め込まれた部分に水漏れが生じている場合は長い間気付かないこともあるでしょう。世帯人数が増えてもいないのに以前よりも水道料金が上がっていたり、床や壁、天井などにシミや水の染み出しが認められたりする場合は、見えない場所で水が漏れている可能性が高いといえるでしょう。全く水を使用していないのに水道メーターが回っていれば目視確認できるかもしれませんが、長時間確認しないとわからないことがほとんどです。水漏れが疑われた場合は、まず止水栓を閉めて専門業者にみてもらうことが大切です。地中の給水管から漏水している場合は、庭やコンクリートに水シミや濡れている部分が見つかることもあります。これらは地中に埋設された配管からの漏水なので素人の手に負えるものではありません。簡易的な修理ではなく大規模な工事を伴う可能性もあるでしょう。水漏れ部分が少なければ損傷している部分だけを切り離して新しい配管につなぎ変えるのが一般的です。複数個所が破損していたり全体的に老朽化がみられたりする場合は配管の引き直しをする場合もあります。専門業者に依頼して漏水箇所の特定や原因に応じた工事内容の説明、費用見積もりをしてもらうようにしましょう。家屋内よりも屋外での工事が必要な場合に費用が割高になることがほとんどです。

■水道トラブルの際には工事の流れを知っておこう
水道トラブルで対応が必要になるのは水漏ればかりとは限りません。配管のつまりによって水が流れないことでも修理ではなく工事が必要となることがあるため概要などをきちんと押さえておくことが必要です。給水管に比べて詰まりが起こりやすいのが排水管です。排水管は給水管のように水を押し上げるために圧力をかける必要がないため、自然勾配を利用して高い所から低い方へ落ちるようになっています。したがって、勢いが悪くなったり詰まりが生じたりしても圧力によって自然回復することが難しい構造といえます。下水槽と直結するため悪臭や害虫の発生、侵入を防ぐためにパイプは細くカーブを描くトラップ構造になっているのが普通です。トラップ部分に汚れや油などが付着したり異物が引っかかったりすることで詰まりが生じると、なかなか改善することが難しくなります。家庭内で排水管の詰まりに対応しようとしても、手が届く範囲のみで屋外の排水管で詰まりが生じている場合は手が出せません。家の外へつながる排水管はキッチンやトイレ、風呂場などの生活用水や汚水が全て一緒になって流れることになります。汚れや油、異物などが集中するため屋外配管での詰まりが生じやすくなるのです。配管に劣化や大きな破損が認められる場合には、少し規模の大きな工事が必要となります。専門業者に見積もりをしてもらうとともに工事の内容や流れを理解してから依頼するようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ