水洗トイレと水道工事について

■水洗トイレ設置の工程

家庭やオフィスでは水洗トイレを設置する家やオフィスが多い中、汲み取りタイプのトイレを利用しているところもあり、その中には水洗タイプのトイレへの工事を予定している方もいるでしょう。汲み取りタイプのトイレを交換する場合、その工程としては次のものが考えられます。
まずは便器を入れ替え、その後に浄化槽を設置し、また必要に応じて配管や電気工事などを実施するものです。そしてもうひとつは新しいトイレに替えた後、トイレの内装を施すものです。これまでのトイレを撤去するなど、既に設置している設備を交換することになりますので、その分、価格が高騰することが考えられます。トイレの種類に異なりますが、たくさんの機能が充実しているグレードの高いタイプのものになると便器の価格だけでも高額になることが多いです。中にはウォシュレットを取り付ける人もいますが、ウォシュレットだけでも数万円程度かかりますので、さらなる出費が予想されます。トイレ交換費用の予算を大きく変動させる項目は便器やウォシュレットなどの本体価格となりますので、自身が求めている機能と予算とのバランスを考えてどのグレードにするか決定しましょう。このようにトイレの設置にはかなりの費用がかかりますので、リフォームを予定している方は計画的に行うことが大切です。

■トイレを新規に設置する時は

新しいタイプのトイレを設置する際は、様々な工事が必要です。トイレの取り付けはもちろんですが、その他の処置も求められます。トイレの料金だけで済めばそれに越したことはありませんが、便器の入れ替えと同時にトイレ室内のリフォームを行う場合は、その分の工事費用も別途必要です。前のトイレを長く使用している場合は、それと付随したものも見ておく必要があり、具体的には壁や床などがあります。床や壁が特に汚れていなければ問題ありませんが、カビがあるなど、汚れが目立つ時は一緒にリフォームしたほうが全体的にキレイになります。 内装については各種バリエーションに富んでいますので、リフォーム会社に相談するなど、慎重に選ぶことが大切です。ただ、リフォームの程度によっては費用がかさみますので、予算との相談も必要です。
最終的には、計画した予算の範囲内で納まることが必要であり、また、選んだトイレやウォシュレット、トイレを設置する環境などによって、かかる工期は変わってきます。時間については、リフォーム業者や水道修理業者などに確認しておくといいでしょう。修理業者では見積もりの段階で、必要な工事の内容や金額などを詳しく教えてくれますので、分からない点や不明なことがあれば、理解できるまで説明を求めるなど、しっかり対応してもらいましょう。さらに、さまざまな業者のホームページからも内容を見ることができますので、パソコンやスマートフォンなどからアクセスしてみるのもいいでしょう。

■便器を撤去する際の注意点
古いタイプのトイレから新しいものに取り替える場合、これまで設置していた便器とともに、便槽も一緒に取り外すことが必要となりますが、その際は下水道に注意してください。下水道が通っていれば、その下水道に合わせて配管を設置すれば問題ありません。しかし、現場によっては下水道が通っていないところもあり、その場合は新規に浄化槽を設置するといった方法をとるところが多いです。家庭から排水される水は、やがて河川へと流されます。この際に環境を汚染しないよう、浄化槽は水をろ過してきれいな水に戻す働きを持っています。浄化槽にはトイレの排水だけでなく、浴室や台所などからでる生活雑排水も一緒に浄化できる合併処理浄化槽の設置が義務付けられています。
ちなみこの浄化槽設置は、浄化槽法によって規定されており、工事を行う際は事前に自治体へ申請する必要があります。浄化槽法には、申請書類や各関係書類の届けをはじめ、浄化槽設置に伴う細かい規定がありますので注意が必要です。詳細や分からないことがあれば、業者や最寄りの自治体に問い合わせておきましょう。また自治体によっては、それぞれが指定した修理業者に工事を依頼することで、通常より値段が安くなるケースもあります。ただ、各自治体によって排水許可にかかる基準が異なるため、稀ではありますが、場合によっては一般的な浄化槽と比べて値段が高いものが必要になるケースもあるので、注意が必要です。その場合は工事料金なども変わってくる場合があり、最終的に価格が高騰してしまう可能性が高いです。 このように浄化槽を設置する際は色々とポイントがあります。 また、浄化槽設置が難しいところや、下水までの距離が遠いので配管などの設置ができないところもあるかもしれません。そういう時は、リフォームを考え直す必要があります。リフォーム会社のほうでも色々と対処してくれますので、一度相談してみるといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ