食器洗い機用の分岐水栓の水道工事

■食器洗い機を購入した後に必要なこと

キッチン設備の一つに食器洗い機があります。新築時やキッチンをリフォームした際にはシステムキッチンに組み込まれているビルトインタイプもあり、キッチンの作業スペースが広くとれるため人気があります。その一方で、キッチンの収納スペースを優先したい場合などは、据え置きタイプの食器洗い機を購入するというケースもあるでしょう。家電量販店で購入した場合、取付工事の依頼も同時に行うことができます。また、通販を利用される人もいますが、水道工事業者を通じて購入および取り付けの依頼をすることも可能です。
取り付けにおいては分岐水栓を使用する場合など、水道工事が発生します。分岐水栓は既存の水栓金具に専用の金具を取り付け、手洗いや野菜類などを洗うときには今まで通りの蛇口から給水する水を使い、食器洗い機を利用するときには分岐金具から給水される水を利用するなど、使い分けが自在にできる便利な設備です。この家具の水栓金具を取り付けるためには、既存の蛇口を分解しなければなりませんので、手間がかかりますし、DIYに慣れている人であれば難易度はそれほど高いものではなくても、不慣れな人にとっては少々ハードルが高く、専門家に依頼したいと考える人もいるでしょう。ただ、分岐水栓だけでも1万円前後、取り付け工事まで依頼するとなると8千円前後の費用がかかりますので、本体だけでなくこれらの費用も別途考えておく必要があります。仮に、水道のパッキンを交換したことがある人であれば自ら取り付けを行うことができますので、取り付け費用を節約したい人は自分で行うことも可能です。

■食洗器の分岐水栓の取付方とメンテナンス

水栓金具には色々な種類がありますが、食器洗い機に使うのは水栓金具のレバーよりも下側にある金具を分岐水栓に交換するやり方が一般的です。レバー式タイプの場合、レバーの下側に金具がついていて、その下側には回転可能な金具、その先に延びているのが蛇口などの構造となっています。ちなみに、メーカーのホームページの中には水栓金具の分解方法や取り付け方などの説明が行われているので、DIYで行うときには参考にするとよいでしょう。
蛇口の製品名を調べることで既存の蛇口に使える部品がわかりますが、古いタイプのものでは製造中止になっているなどの理由で調べることができないケースもあります。この場合は、メーカーのサポートに蛇口の写真をメールで送信、営業時間内のときであれば数時間の中で教えて貰えますので安心です。製品名がわかった後はホームセンターで金具を購入し、それを利用して水道工事を始める流れになります。取り付けを行うとき、最初に行うべき内容はシンクの下の物入れの奥にある止水栓を閉じることです。キッチンに利用されている止水栓の多くはハンドル式ですので、手で時計回りに回して閉じます。閉じた後は蛇口から水が流れないことを必ず確認しておきましょう。その上でハンドル部分から分解を行い、既存の金具と分岐金具を交換して組み立て、最後に止水栓を反時計回りに回して開ければ完了です。
尚、食器洗い機は定期的に洗浄を行うことで不具合を減らす効果があります。これはキッチンや浴室、洗面所などの排水溝と同じでパイプ内部をきれいにするための洗浄剤を使い、ヘドロなどを取り除くことで詰まりの原因をシャットアウトできるためです。

■費用を抑えて工事を依頼するコツについて
食器洗い機を導入するとき、水道工事を自分で行うとすると色々な道具が必要になります。例えば、マイナスおよびプラスドライバー、ウォーターポンププライヤー、レンチなどです。ドライバーもネジ穴のサイズに合うものを用意しておく必要があるので、道具がない場合には別途購入が必要になって来ます。手間や道具を揃えることを考えた場合、専門家に依頼したいと考える人もいるでしょう。水道工事を行う会社はネットで検索すると膨大な数の業者が表示されるので、どこに依頼するのがいいか迷ってしまいます。
そこで、ネットで検索するときのポイントですが、水道工事などのキーワードだけでなく住まいの住所も含めて調べることで、対応している工事事業者を絞り込んで検索できます。水漏れや詰まりの修理も行っている経験豊富な事業者を選べば、取り付け後に不具合が発生したときや、他の水回りで水漏れが起きたときなどでも利用できます。
取り付け工事の依頼において費用を少しでも節約したいと考える人は、ホームページにサービスや料金など依頼したい内容の料金表が掲載されている会社を選ぶのがおすすめです。基本的に作業開始前に見積もりを作成するところが多いですが、この見積もりも無料で行っているのかを調べておくことや諸費用についての確認を行った上で、依頼すべきか否かを決めるのが安く工事するコツになります。さらに、24時間年中無休の事業者を選べば、詰まりや水漏れが起きたときでも安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ