トイレのトラブルの原因部分によっては水道などの工事業者に依頼

■トイレ本体を壊してしまったときは

生活の中で毎日利用する設備がトイレです。地震などの災害が起きても、早期に簡易トイレなどの設置の必要がある設備であることを考えれば、どれだけ必要性が高いかが分かるのではないでしょうか。できるだけ快適な環境を考えて工夫している家庭も多い場所です。
トラブルが起きたら早期に復旧させなければいけません。トラブルの内容によっては、かなりの時間がかかってしまうこともあります。
トイレで起きるトラブルは、いくつかに分けられます。水道関係、排水関係、本体の問題と分けて考えてみると、トラブル時の対応も見えてくるでしょう。
本体の問題として起こるのが、破損などです。便器に強い衝撃を与えて割ってしまうというのは、深刻な状態を引き起こします。陶器で作られているのがほとんどで、衝撃には強い素材ではありません。割れてしまえば交換以外に修理する術はほとんどなく、パテなどで補修しても恒久的に使えないのが問題です。しかし破損させなければ、性能的な劣化を別にしていつまでで使えるほどの耐久性を持ちます。
割れたときには、そのまま交換になるでしょう。便器やタンクの交換は、新品にするのなら、特殊な製品や環境をのぞき、1日見れば作業は完了します。交換部品がある状況でなければいけませんが、そこまで長く時間を必要としません。しかし、自分で工事しようとすると、古いものを撤去して新しく取り付けなおし、撤去したものを処分するところまで自分で行う必要があります。手間がかかり、部品をどこで手配するのかという問題も出てくるので、専門業者に任せた方が良いでしょう。

■タンクに関する部分に原因があるとき

トイレのトラブルとして、水道関連で異常が起きると、水道代金に直結します。代表的なのは、タンクから便器へと水漏れを起こしているケースです。使ってもいない水を垂れ流している状態で、24時間止まることなく流れ続けます。タンクがある既存のトイレでは、1回分の水を溜めてあるのが特徴です。そこから便器へと流れていった分は、水道から補給されてしまいます。つまり、延々と止まらず繰り返されていくため、流れる量はわずかと思っていても、それが長期間積み重なることによってかなりの金額を請求されるのも珍しくありません。
タンク内に原因があるのがほとんどで、部品を交換するか調節して漏れなくするのが基本です。タンクの下にある栓は、開くと内部の水を便器に流し込む機能を持っています。水漏れの原因になることが多い部品で、劣化してすき間が開いていたりしないか確認が必要です。手で触ってみて、汚れがつくようなら、経年劣化が進んでいる証拠で、新しいものに交換したほうが良いでしょう。ホームセンターなどで手に入ります。
内部の水の量も確認します。適切な量を超えると、オーバーフロー管から便器の中に流すようにできています。ボールタップが破損した際にタンクから水が溢れないようにする機能です。タンク内でトラブルが起きていることが原因で、溢れるまで溜まってしまっていることもあります。オーバーフロー管の上部から水が流れ込んでいるか確認するだけでもわかります。原因は2つあり、浮き球の調節が狂い、水が止まらないときがあげられます。もうひとつは、水道からきているバルブが壊れ、フロートが適切な位置にきても水が止まらない状態です。どちらも調節や交換に知識が必要になるため、不安があるなら修理業者に来てもらいましょう。

■いつでも工事を頼めるところを見つけておく
トイレのトラブルとして、本体の破損のように深刻なのが、排水側の問題です。便器の中に原因があるときもありますし、接続部分や排水管本体でトラブルを起こしている場合があります。このパターンは深刻な状態です。便器本体は外側から見ても内部の状態が確認しにくいです。どこに原因があるのかがわかりにくく、修理では対応できず交換することになるケースもあります。
排水管が見える場所にあるのはほんの一部です。特に戸建てで使われている直下に接続している方法では、便器に隠れてほぼ目視で確認できません。床下に伸びていきますが、トラブルが起きていると予想はできても、工事を依頼しなければ確認も修理も難しい場所です。
接続部分も作業は大変です。パッキンが劣化していると想定しても、交換するために便器を外す作業が出てきます。重量もあるため外すのが難しいだけではなく、タンクとの接続部分を外す作業も必要です。時間もかかりますし、知識もなければ対応が難しいでしょう。仮に取り外せたとしてもパッキンなどを準備も必要です。これらの手間を考えれば、業者に依頼して交換してもらうのが現実的な選択です。
トイレのどのようなトラブルでも、すぐにでも復旧させる必要が出てきます。いつ問題が起きるとも限らないため、普段から水道を含め工事ができるようなところの評判は調べておくといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ